So-net無料ブログ作成

乙武氏の不倫相手とされる女性との会話公開 [まとめ]

1 名前:◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/31(木) 12:16:05.11 ID:CAP_USER*.net
乙武クンとのベッドでの性的行為を赤裸々告白!「絶妙」「常にずっと固い状態をキープ」
文=編集部

 今年の参院選の自民党有力候補者のひとりと目される乙武洋匡氏に、衝撃のスキャンダルが浮上した――。

 乙武氏といえば、先天性四股切断という障害を持ち、これまでテレビキャスターや小学校教諭、東京都教育委員を務め積極的な活動をみせる一方、政治や社会、教育など幅広い問題についてメディアで精力的に発言してきた。

 そんな教育者であり言論人でもある乙武氏が計5人の女性と不倫を重ねてきたと、「週刊新潮」(新潮社/3月31日号)が報じた。

「新潮」記事内で乙武氏は、不倫の事実を認めているが、不倫相手女性とは昨年8月に東欧諸国、昨年12月にはパリとチュニジアに旅行していたことも発覚し、爽やかなイメージが一転。早くも自民党執行部は、参院選における乙武氏の擁立を見合わせる意向を固めたとも報じられている。

 一方、乙武氏との営みに興味を示す声も相次いでいる。乙武氏と関係を持ったという女性・Aさんは、次のように証言する。

「うーん、一番っていったらやっぱり乙武くんかな。あの腕でされるのは最高なんだよね」
スケプティクスバストアップ
 実は筆者がこの話を聞いたのは、スキャンダル発覚前のこと。

「手でもなくアレでもない太さが、絶妙なのです。それに、常にずっと固い状態をキープしてられるので、 どんなに時間がかかってもやり続けることができるのです」
 
 Aさんは乙武氏との行為を思い出しながら、淡々と語っていた。

 週刊新潮では、不倫相手とされる女性との会話も公開されていた。「痩せる」と宣言する女性に「胸が痩せた」と返す乙武氏だが、こんな会話を機内でするということは相当深い関係なのだろう。ポジティブで話上手、さらに女性を“喜ばせるテクニック”も備えているというところに、女性たちは心惹かれたという。

 乙武氏は当面の間、活動を休止し家族と向き合う時間をつくるということだが、4月5日に都内の高級ホテルで開かれる誕生会は予定通り開催する。妻が謝罪コメントをしたことでさらに乙武氏への反感は大きくなるばかりである。いずれにせよ、今後の乙武氏の動向が注目される。
(文=編集部)

http://biz-journal.jp/2016/03/post_14490.html

★1 2016/03/31(木) 10:08:02.97
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1459386482/

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花田紀凱氏「乙武クンサイドがネタを流したのではないのか」 [まとめ]

1 名前:ニライカナイφ ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/28(月) 12:44:43.88 ID:CAP_USER*.net
◆『週刊新潮』の乙武クン不倫スクープ、どうも怪しい。(花田紀凱)

スクープ連発の『週刊文春』に一矢報いた『週刊新潮』のスクープ「『乙武クン』5人との不倫」、幾つか疑問がある。
ニコニコ動画の「週刊誌欠席裁判」でも言ったことだが、これって乙武クン自作自演の「自己身体検査」ではないのか。
そう、立候補を表明してから書かれるより、立候補前に書かれた方が、ダメッジが少ない、そう判断した乙武クンサイドがネタを流したのではないのか。
そう判断する理由は幾つかある。

1、昨年12月乙武クンは<女優、黒木華を髣髴させる魅惑的な風貌の女性>とパリ、チュニスなどに不倫旅行した。
カモフラージュのため友人の男性が一人同行したという。『週刊新潮』はその時の二人の会話を再現している。
<こんな会話をする姿も目撃されていた>として二人のやりとりを再現しているのだが、こんなもの偶然聞いた人がいたとも思えないし、
『新潮』の記者が偶然聞いた人を捕まえられる確率なんて、ほとんどゼロに近い。
同行した男が漏らしたに決まっている。
フジテレビ「ミスターサンデー」がこの男を捕まえていたが、取材を拒否する風もなかった。

2、『新潮』の直撃を受けた乙武クン、聞かれもしない他の不倫まで、ペラペラとしゃべりまくっている。
3、すぐに夫人がマスコミの取材に応じ、「私にも責任がある」と女性の同情を買うようなコメントを出した。これで、乙武クン非難の声が少なくなった。
4、乙武クンは出馬を断念したとは言ってない。

以上勘案すると、「自己身体検査」と思わざるをえないのだ。

もし立候補を声明してから、『週刊文春」』あたりにスクープされたら、ダメージは今回の比ではないだろう。
『新潮』のこのスクープ、どうも怪しい。
育毛わっしょい
Yahoo!ニュース 2016年3月27日 23時30分
http://bylines.news.yahoo.co.jp/hanadakazuyoshi/20160327-00055908/

前スレ(1が立った日時:2016/03/28(月) 04:48:30.61)
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1459108110/

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紫艶、また桂文枝の全裸写真公開「私を今切り捨てる必要があった」 [まとめ]

1 名前:ダークホース ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/19(土) 16:15:24.81 ID:CAP_USER*.net
演歌歌手の紫艶(38)と20年にわたる不倫疑惑の渦中にある
落語家の桂文枝(72)とみられる全裸写真が再びネット上に流出したことが18日、分かった。

交際相手と主張している紫艶のフェイスブックに同日午後6時すぎに上げられており、
「桂文枝師匠が20年不倫を完全否定し、私を切り捨てる必要があったのか…それは人間国宝です。」
「師匠は、今人間国宝が欲しい時期にきているので、愛人より名誉を選んだのです。
ですから、私を今、切り捨てる必要があったのでしょう…。」などのコメントも掲載されている。

写真は、前回と同じで、ソファに全裸の男性が澄まし顔で座り、
手元には文枝が司会を務めるテレビ朝日系のバラエティー「新婚さんいらっしゃい!」のロゴが入ったクッションが置いてある。

前回、紫艶は本紙取材に、15年以上前に文枝のマンションで撮影したとし
「携帯電話を使って本名で新しくフェイスブックを立ち上げた時に、写真が流出したのかもしれない」と説明。
今月4日から2日間、写真は閲覧できる状態だったが、同6日には新しいアカウントを削除していた。

法曹関係者は「今回の行為は、名誉毀損(きそん)罪に当たる」と指摘。
ツイッターなどで写真を拡散させる行為も、わいせつ物頒布罪に問われる可能性があるという。

文枝が所属する吉本興業は「事実関係を確認中」とし、今後の対応を検討している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160318-00000156-spnannex-ent

桂文枝

紫艶


前スレ 2016/03/19(土) 00:07:48.98
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1458313668/

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。